草の入江バス停のプレート

 このブログにはアクセス解析を入れていまして、どんな検索ワードでここにたどり着いたかがわかるようになっています。
 ある日「日田バス 草の入江」で検索をかけた方がやってきていらっしゃいました。
 日田バスの廃止路線の終点です。
 自分も気になって何度か検索をかけた記憶があります。

 ・・・で、検索してみると、こんな結果が。
 http://www.karamatsu-train.co.jp/bus/bus2.html  ・・・!!!しかももう、売れている!!

 うあー、欲しかったなー、と思うと同時にですよ。
 ひょっとしたら購入者が、気になって検索をかけたのかもしれないと思ったのです。
 もしですよ。
 もし購入した方がこれを見てらっしゃったらです。

 一度一緒に現地に行って、それが現役時どう設置されていたか、地元の人に聞き取りなどをして再現できないか、そしてそれで写真が撮れないかと思うのです。
 http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e451925.html(現況、この日はちょんびんさんと同行)
 現存する待合室の立地と現状、プレートの写真を見る限り庇型もしくは壁型の可能性が高いとみます。
 本当に、見ていたら、そして協力できるという私目のような酔狂な人間を理解していただける、度量の広い方という厳しい条件なお願いだなあと思うのだけれども・・・。

 写真は、この路線の設置例。左は現存する沿線の遺構です。3番目は立地と現存する待合室を見るに、おそらく想像ではこんな感じ。

PICT0345_R.jpg PICT0380_R.jpg PICT0517_R.JPG

 どうなりますやら。