日田バス

 日田バスの公式サイトの路線図pdfデータをCADに起こして、尋ねたバス停を改めて数えなおしてみた(※これ・未完成、急いでaiにして書き出したので一部文字化け)。 うーん、軒下・壁はなおのこと、意外と待合室も少ないなあ。2年前に比べる ...

日田バス

 五馬線にあるバス停の王様。
 その神々しい軒下バス停は、そのあまりにも軒下にあるという立地から、今までなかなか写真に収めることを躊躇させてきた。

 ここはさすがに家の人の許可がいるだろうと思い、何度ドアチャイムを ...

日田バス

 以前町田で書いたんだけれど、小学校の頃、中学受験学習塾の合宿でこの町の温泉にお世話になったことがある。
 思えばそれが「軒下バス停」の原体験だった。

 息抜きにといつも使っていた野球グラウンドまで、先生や旅館の方 ...

日田バス

 日田は割と古い商店街が元気だ。この町にはそういえば何とかモールやら、何とかタウンやらが存在しない。
 街中を走ると、「おい、昔ながらの軒先バス停、まだ残ってないかな?」って気分になる。
 まあ実際そいつをリサーチする ...

西鉄バス・両筑交通

 日田に行く道中、国道386号線を通るといつも惹かれる場所がある。

 車で運転してて、バス路線に沿う快感ってのがたまーにあるのよね。
 「あー、この道、バス通すために改良してる」
 って感じがわかって、どん ...

※ちょっとブレイク

 バス停の画像庫は自分、まったく整理していない。
 もう、困ったくらいに。

 あまりに雑多に積まれているので、「公文書の何とかに使ったあの画像」とか「病状報告用に撮った写真」とかもバス停と一緒に積まれていたりして。 ...

日田バス

 日田バスの有田線は、公式サイトにも載っているにもかかわらず一応市の福祉バスに転換されている。
 バス停のほとんども市の福祉バス用のそれに変わっている。

 俺は日田バスのバス停としての「王手石」や「缶詰工場」が見た ...

大分交通・大交北部バス

バス停探すのも大変。

・・・どこだ?

・・・ここか!!
ここなのか!!!
 実際ここまで来ると自分も手馴れたもので、「ああこんな集落あんだったらどっかにありそうだね」で車を降

産交バス

 旧中津江村に行くと、立派な木で作ったバス停にあんまりにも大まかな時刻表がついている。見た人ならわかる、大雑把かつダイナミックな時刻表。何故って定期便は0.5往復の1本だけでその時刻が全バス停分書いてある。あとは前日予約で時間指定をす ...

日田市コミュニティバス

 有名な都市伝説で「犬鳴村」という話があります。
 こんな話。(いや、イマドキのネットは楽だね!!)
 ネットもなかった時代から伝わっていたから相当のもの。
 「あの旧道だけはヤバイ」と言い合っているうちに悲惨 ...