佐賀市営バス

 老いの口は、おとな。

「おとなぶん」と読むバス停。
佐賀市営バスは路線を追いかけるのが楽しい。

この近くに有名なラーメン屋があります。
ここに甥っ子を連れて行ったら、その日は甲子園「佐賀北高校 ...

日田バス

 バス停を探していると、コンクリートブロックでできた構造物が道端に出現して、「あ、あれかな?待合室じゃね?」と色めき立つも、近寄るとごみ集積場だった、ってなことが多々あります。

・・・中には、もうバスが一日1往復なんてのに ...

西鉄バス・福岡市内

大分に写真撮りに行ったりするとき、たまに地域住民から「そんなにこんなバス停珍しいんですか?」と聞かれることがある。
「ええ!!珍しいですよ!!日本じゃほとんど絶滅寸前です!!」
とはきはき答えてたりするんですが、

大分交通・大交北部バス

 珍しく、単純に珍名なバス停!!

うちの嫁の
「30過ぎても、心は乙女!!」
という力強い開き直りが聞こえてきそうなバス停だ。

世の常として、ここで出会った人に乙女は見当たりませんでした。

西鉄バス・筑豊

 炭鉱住宅、略して炭住。

ところで自分は写真については本当に無知である。
しかも大昔、自称写真家の男にとんでもない目に遭わされた事があり(※詳しく話を書くと「賠償」だの「訴訟」だのという素敵に生臭い言葉が並ぶので、 ...

大分交通・玖珠観光

 いや、バス停というよりもね・・・。

この写真を撮ってくれた(しかも写真の腕は数段うまい)せりざわP氏と自分は大のバスオタクであり鉄道オタクだ。ちなみにこの撮影旅行中(2007年秋ごろ)、ちょこっと熊本県を通過。

日田バス

 バス停の写真を撮るとき、その路線がまず乗ることが叶いそうにない路線だったりすると、当然のごとくバス停を「探しに行く」という作業が重要で。

そこで活躍するのが「一昔前の」(※重要!!)道路地図。
大分県を巡回すると ...

JR九州バス

このバス停のデザイン、お世話になっている表現ワークショップで写真を撮られている方の作品。

地名に「猫」はなかなか付かないものなのですが、ここの地名は地元伝承の「追い出し猫伝説」によるもの。
詳しくは待合室中に入って ...

西鉄バス・筑豊

昔西鉄バスの乗降調査なんてアルバイトをやったことがある。
しかも行ったのが田川後藤寺営業所である。

打ち合わせに知り合いのバスマニアと向かい、飯塚で別れて電車で帰る道すがら。
どうせまっすぐ帰るならと、ええ ...

大分交通・大交北部バス

 耶馬渓地区、現中津市エリアで、今のところ多分唯一発見できた壁バス停。
旧式看板まで完備、かなり貴重です。

道がおっそろしく狭いためか離合ポイントも作られていたりします。バス停の前の道路幅員がちょっと膨らんでいます ...